黒田 剛士 (くろだ つよし) 

          
 

 
 < 専門 >
      心理物理学、聴覚心理学、時間知覚
         大学職では、これらを主とする基礎研究に取り組んでいました。
         現在は民間の車両メーカーで応用研究開発を行っています。
    研究では聴覚刺激を扱うことが多いです。
    業績は単純な音を用いたものがほとんどですが、言語音や音楽も興味の範囲内です。
         触覚刺激は次に扱うことが多く、研究に対するモチベーションも高いです。
         視覚刺激は時間知覚という文脈であればLEDのような簡単なものを扱うことがあります。凝った画像作成や解析の経験はありません。

   ○これまでの研究テーマ○
      1. 雑音環境下の聴き取りを改善する知覚的補完の仕組み
          キーワード: 聴覚、体制化、補完、連続性、錯覚
          関連する主な業績:
            Kuroda & Grondin (2013) Attention, Perception, & Psychophysics           
            Kuroda, Nakajima, & Eguchi (2012) Journal of Experimental Psychology: Human Perception and Performance
            Kuroda, Nakajima, Tsunashima, & Yasutake (2009) Perception 

      2. 時間と空間の脳内干渉現場を突き止める
          キーワード: 時間、空間、時空間相互作用
          関連する主な業績:
            黒田, 吉岡, 宮崎 (2017) 心理学研究
            Kuroda, Grondin, Miyazaki, Ogata, & Tobimatsu (2016) Multisensory Research
            Kuroda, & Miyazaki (2016) Scientific Reports
            Kuroda, & Grondin (2013) Experimental Brain Research


      3. 言語知覚の基盤となる脳の時間・リズム処理
          キーワード: 時間弁別、リズム、群化、言語
          関連する主な業績:
           Kuroda, Yoshioka, Ueda, & Miyazaki (2018). Frontiers in Human Neuroscience
           黒田, 小野, 門田 (2017) Brain and Nerve
           Kuroda, Tomimatsu, Grondin, & Miyazaki (2016) Attention, Perception, & Psychophysics
           Kuroda, Hasuo, & Grondin (2013) Perception

 


  < 研究費 >
    日本学術振興会学術研究助成基金助成金・挑戦的研究 (萌芽)
    「雑音環境下での音声聴き取りの向上を目指した知覚的補完の神経機序の解明」

    課題番号: 17K18698
    研究代表者: 黒田剛士
    期間: 2017-2018年度 (企業への転職により交付を辞退)


    日本学術振興会科学研究費補助金新学術領域「こころの時間学」(公募研究)
    「時間がリズムに変わる瞬間の脳内反応を捉える:言語知覚との共通基盤」
    課題番号:16H01502
    研究代表者: 黒田剛士
    期間: 2016-2017年度 (企業への転職により2017年度分を辞退)

    日本学術振興会学術研究助成基金助成金・若手研究 (B)
    「小脳に時計があるのか?経頭蓋直流電気刺激による時間範囲依存性知覚調節効果の検証」

    課題番号: 15K21195
    研究代表者: 黒田剛士
    期間: 2015-2016年度


    日本学術振興会科学研究費補助金・特別研究員奨励費
    「視知覚における時間と空間の結びつけ問題を解く:脳磁場反応のネットワーク解析」

    課題番号: 13J03275
    研究代表者: 黒田剛士

    期間: 2013-2015年度


  < 学歴 >
    平成10年4月   静岡県立浜松西高等学校 入学
    平成13年3月   静岡県立浜松西高等学校 卒業
    平成13年4月   新潟大学人文学部行動科学課程 入学
    平成17年3月   新潟大学人文学部行動科学課程 卒業
                      学士 (文学) を取得
    平成17年4月   九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻修士課程 入学
    平成19年3月   九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻修士課程 修了
           修士 (芸術工学) を取得
    平成19年4月   九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻博士後期課程 進学
    平成22年3月   九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻博士後期課程 修了
           博士 (芸術工学) を取得


  < 職歴 >
    平成19年9月-平成22年3月 
       麻生リハビリテーション専門学校非常勤講師  「音響学 (聴覚心理を含む)」を担当
    平成22年4月-平成25年2月 
       ラバル大学心理学部博士後(ポスドク)研究員
    平成25年4月-平成28年3月
       日本学術振興会特別研究員PD
    平成26年4月-平成26年7月
       福岡女学院大学非常勤講師  「知覚心理学」を担当
    平成28年4月-平成29年3月
      
静岡大学情報学部特任助教
    平成29年4月-現在
       東海地方の車両メーカーの研究開発部署に勤務


  < 受賞歴 >
    平成28年11月5日    最優秀作品賞. 日本心理学会心理学ミュージアム.
                                 (受賞作品名:見えないものが見えている―盲点補完―. 掲載URL:http://psychmuseum.jp/)

    平成24年10月21日   Travel award. Fechner Day 2012. The 28th Annual Meeting of the International Society for Psychophysics.
    平成21年3月28日    日本音響学会九州支部学生表彰.
 


  < 査読歴 >

    (査読した原稿の投稿先を記載)
    国外競争資金
    Vici programme, the Innovational Research Incentives Scheme, the Netherlands Organisation for Scientific Research (NWO)
    雑誌論文
    Acta Acustica united with Acustica
    Acta Psychologica
    Attention, Perception, & Psychophysics
    Behavioural Brain Research
    Cognitive Science
    Experimental Brain Research
    Frontiers in Integrative Neuroscience
    Frontiers in Psychology
    Journal of Experimental Psychology: General
    Journal of Experimental Psychology: Human Perception and Performance
    Neuroscience Research
    Psychological Research
    Psychonomic Bulletin & Review
    Scientific Reports

    学会大会
    Cogsci 2014, 2015, 2017


  < こんな感じの研究者です >
    ・「堅実に、時に大胆に」
―のようなファッションビルのキャッチコピーによくあるフレーズが好きです。研究方針も大体こんな感じです。
    ・概して
―ゆるくてのんきなものが好きです。

  近況報告
2018/02/10:大学生の頃は「は、ミスチルなんて」と思ってましたけど、最近聞くと心が落ち着いてしまい、懐古厨の脳内メカニズムはまともな研究テーマになるのではないかと思うのです。
2018/01/03:実家で片付けしていたらレアものおもちゃが出てきたけど電池が液漏れしていたときの残念感って半端ないですよね。
2017/11/04:転職したことを言い訳にして更新が滞っています。査読の依頼が全く来なくなりました!
2016/11/24:スナックのソフ○サラダの個包装に「サラダ味」の意味と由来が書かれていました。さっすが〜っ。ホームページを全体的に直しています。
2016/08/01:昨年、学生に「見た目よりも声が低い」と言われ、家族からはその前から「しゃべるとがっかりする」と言われていますが、これで「見た目とイントネーションが違う」とでも言われたら、音響学・心理学・言語学グランドスラムで認定です。
2016/07/03:スナックのサラダ味っておいしくて好きなのですが何をもって「サラダ」なのでしょう?ググればすぐわかるとは思うのですが。
2016/04/01:海原○山先生の教えに従ってステーキはレアで食べるようにしていたのですが、最近ミディアムの方が香ばしさが引き立って、食感もレアと大して変わらないんじゃないかと思い始めて戸惑っています。職名変わりました。
2016/01/06:今の年齢になってチュッ○チャップスを頻繁になめるようになりましたが、歯並びがチュッ○チャップスの丸い形に適合してきたと感じるのは気のせいでしょうか。
2015/11/06:今年度に入ってから毎月のように自律神経失調症のような状態になって何でかなーと思っていたのですが、ひょっとして頻繁に飲んでいた風邪薬のせいか?と思ってやめてみたところ今のところ元気です。寿命が延びました!ホームページを大幅に更新したいです。


© Tsuyoshi Kuroda All Rights Reserved.